読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離乳食講座:1回食、2回食

子育て

娘は現在8ヶ月なので離乳食が始まってます。

あまり食べない子なのですが、最近すこしづつ食べる量が増えてきました。

子供それぞれの成長ペースがあるので、あまり月齢にとらわれず、マイペースに進めて行こうと思います。

 

中央区では離乳食講座があります。

離乳食講習会 中央区ホームページ

内容

「1回食」「2回食」「3回食」「完了に向けて」の4つのステップに分けて、
離乳食の進め方の話と料理の紹介をします。
(保護者の方のみ試食があります)

中央区HPより)

 

予定表を見て希望日の申し込み受付期間に電話で申し込みをします。

定員に達すると抽選になりますが、毎回混んでいるので抽選です。

 

☆1回食の講習 5、6ヶ月頃

抽選で当たったので参加してきました。

子供たちを抱っこして講習を聞きます。

本を読んで自己流で作っても、これでいいのかと不安になりそうですが、基本的な話を聞けてよかったです。

前で栄養士さんが実際に作ってくれます。

試食もありました。

最初は完全なポタージュ状にするんですね。

ただ、実践しても、娘はいやがって食べず・・(T▽T)

せっかく作ったのに〜、けっこう大変なのに〜。

 

☆2回食 7、8ヶ月頃

抽選でキャンセル待ち3番でした。

当日の朝にキャンセルが出たとの連絡があって、急遽参加できました。

到着すると、お母さんは講習の部屋へ、子供は託児できるということで、保健所の方に預けます。

初めて家族以外の人に娘を預けました!!

大泣きすると講習中のお母さんが呼び出されるというシステム。

ドキドキでしたが、娘はおもちゃにかぶりついて全然泣かなかったです。

優秀〜。

肝心の講習ですが、ポタージュ状から粗つぶし、とだんだん固形になり、人参だけなどの単品メニューから、食材を混ぜたお料理っぽいメニューに変わります。

試食もしましたが、おいしかったです☆

早速おうちでも実践したいところですが、娘はあいかわらずポタージュ状もいやがって食べず・・・

しばらくポタージュ状を2回食べさせました。

せっかく作ったのに全力で抵抗されると落ち込みます。

 

あまりに食べないので、毎月第4水曜日に日本橋保健センターで開催されている乳幼児フリー検診に離乳食相談で行ってみました。

2回食の講習で習ったこととだいたい同じようなアドバイスで、参考にはなりましたが、「分かっているんだけど、食べないんだよなぁ」という感じでした。

一時はかなり気にしていましたが、「3歳4歳になってもミルクしか飲まない子なんていないし、そのうち食べる!」と考えるようになったら、心が軽くなって、焦らなくなりました。

そして8ヶ月のある時期から、明らかに今までよりも食べるようになりました。

ちょうど、ずり這いからハイハイになり、おすわりができて、つかまり立ちもし始めて、いろんな発達が押し寄せて来た頃、食も進むようになりました。

お手本のようにいかなくても、娘なりのペースで日々成長しているんだなぁとうれしいです。

 

3回食になると、食事の準備も食べさせるのもますます大変ですね。

いつから始めようかなぁと思っているところです。