第56回東京名物神田古本まつり

神保町で「第56回東京名物神田古本まつり」10/23〜11/1まで開かれています。

 

f:id:popocoring:20151027235325j:image

f:id:popocoring:20151027235330j:image
 
本大好き、神保町大好きなので行ってみました。
平日の昼間なのにすごい人!!!
靖国通り沿いの歩道にずらーーーーっと本棚が並んでいます。
屋外なので雨天中止みたいです。
 
娘の絵本を中心に物色。
路面の本だけでなく、古本屋の中でもセールをしています。
 
娘が寝ている間に児童書の古本専門店「みわ書房」で絵本を物色。
掘り出し物の英語の絵本など、お気に入りが見つかりました。
あまりに慣れた手つきで長時間物色していたせいか、店員に間違えられる;;;
ここで買った本。
f:id:popocoring:20151028003433j:image
ハロウィンとクリスマスの本も買えた!
日本の絵本を英訳した本は定価じゃまず買わないけど、古本なら気兼ねなく買えます。
日本語版を図書館で借りて読み比べよう☆
もう1冊洋書を買って(写真撮るの忘れた)全部で10冊。
こんなに買って約2800円だけど、お祭りでさらに10%OFFで2300円くらい。
洋書は高いから助かります。
今回は買わなかったけど、日本語の絵本も専門店だけあって充実しています。
 
娘が起きたら、いつも行く絵本専門店「BOOK HOUSE」の絵本スペースで娘と遊びます。
おっきなぬいぐるみがたくさんあるソファー席で絵本を読めます。
音の出る絵本のお試しもたくさんあって、昼寝起きで絶好調の娘は楽しんでいました。
 
新しく発見した洋書の古書店「崇文荘書店」。
f:id:popocoring:20151028003849j:image
すごくすてきなクリスマスの洋書が2冊買えました!!
f:id:popocoring:20151028003458j:image
これも2冊で1600円ととってもお買い得。
今度から必ずチェックするお店になりそうです。
 
掘り出し物たくさんの楽しい1日。
特に洋書は絶版や日本で売っていなかったり、売っていても高くて買えない物もあるのでお気に入りが見つかったらラッキーです。